iphone スマホ手帳型ケースのマグネット磁気の影響は?

<目次>
  1. iphone スマホ手帳型ケースでマグネットの影響を受け磁気不良が起こる磁気カード
  2. iphone スマホ手帳型ケースでマグネットの磁気に影響は関係ない?ICカードの注意点
  3. iphone スマホ手帳型ケースでアプリなどの磁石を使用しているもの

iphoneからAndroidまで最近、大変人気のスマホ手帳型ケースについて、マグネット磁気に関する注意点をご紹介します。

スマホを持つ女性

当店の iphone スマホ手帳型ケースも留め具として
マグネット式があります。

留め具もフラップでボタンやホックのマグネットを使用していないタイプとフラップでマグネット付きで留まるタイプがあります。
▼▼ヌメ革手帳型ケースは、こちら▼▼
スマホ手帳型ケースのフラップ部分
 
また、フラップやベルトがパカパカして邪魔だったりバッグやポケットに
出し入れの際にスマートにできるフラップなしのマグネット内蔵タイプが
あります。
▼▼本革手帳型ケースは、こちら▼▼
手帳型ケースの蓋マグネット内蔵タイプマグネット式の注意点を確認してそれぞれのメリットとデメリットを
理解してスマホケースを使用したいですね。

まず収納するカードについてですが、手帳型タイプの特徴のひとつで
カードポケットが付いていることが使い勝手が良く、
愛用しているユーザーも多いと思います。

収納ポケットに定期やカードを入れれば便利に使いこなすことが可能で
たいへん重宝しますので意外な落とし穴から大事なものを守りましょう♪



 

iphone スマホ手帳型ケースでマグネットの影響を受け磁気不良が起こる磁気カード




「磁気カード」とは裏に黒の帯(磁性体の帯)があるカードですが、
クレジットカードや身分証などのIDカードや交通機関の切符に
よく使われています。

読み取り機も高くないため現在かなり「磁気カード」は普及しています。
「磁気カード」は ケースのマグネットで磁気不良が起こる可能性が
ございます。


クレジットカードリーダー


そうしたカードは磁気ストライプカードと呼ばれ、
磁気によって磁気ストライプの情報が乱れる可能性があります。


そもそも「磁気カード」は最初から手帳型ケースのマグネットだけでなく、
生活の中にある磁気を帯びたものに近づけることで比較的すぐ使えなる
消耗品的な側面もあります。


クレジットカードを持つ

携帯電話、スマートフォン、ゲーム機、バッグや財布などの
小物のマグネット式の留め具、モーターやスピーカーなどの
磁気を発する機器の周辺には近づけないようが無難です。

クレジットカードやポイントカード以外に、キャッシュカードや学生証も
注意しましょう。

また、それらの磁気カードの磁気部分を重ねた状態で
長期間置いておくのも磁気が不良を起こす原因になります。

磁気不良でカード再発行してくれる場合が多いですが再発行の間、
時間もかかるので面倒ですよね。

磁気カードを磁気不良から守るには、磁気のあるものに近づけないのが
一番ですがカードに張り付けて磁気から守るシートや
磁気を通しにくいカードケースなどの磁気不良を起こしにくくするグッズも
市販されています。


 

iphone スマホ手帳型ケースでマグネットの磁気に影響は関係ない?ICカードの注意点




ICカードはICチップを埋め込んだカードで読み取る情報量が磁気カードより
多いのが特徴です。

そして、ICカードは磁気の影響は関係がありません。

補足ですが、ICカードはセキュリティも安全性が高いので普及させる動きが
あるのですが、磁気カードしか対応していない読み取り機も多いので
利便性などを考慮してICカードと磁気カードを合わせ持つカードも多いです。

代表的なICカードは、電車やバスに現金を持たずに乗れる大変便利な
交通ICカードです。
事前にチャージして交通機関の支払いに使えるJR東日本の
「スイカ Suica」などが代表的です。


スマートフォンで改札を通る

交通系のICカードは、
それぞれの地域や鉄道会社からそれぞれICカード発行されていますが、
どれを持っていても相互利用ができるようになったので
普及も急速に進みました。
  • Kitaka キタカ (JR北海道)
  • Suica  スイカ (JR東日本)
  • PASMO  パスモ (首都圏私鉄)
  • TOICA  トイカ  (JR東海)
  • ICOCA  イコカ    (JR西日本)
  • PiTaPa  ピタパ    (関西私鉄)
  • SUGOCA  スゴカ (JR九州)

お買いもので使えるイオンの「ワオン WAON」や
「楽天Edy エディ」「nanaco ナナコ」などの電子マネーも
普及しています。

基本的には、スイカ、イコカ、ワオン、ナナコなどの
非接触型のICカードであれば磁気には関係がないのですが、
非接触で電波で読み取り機と交信するので
スマホの電波に注意が必要です。

というのは、電波自体がICカードの電波に干渉して
読み取れなくなることがあるからです。
NeedNetwork本革手帳型スマホケース
ICカードの読み取りエラー防ぐグッズとして、
干渉防止用のシートが登場しているので、
そうしたシートを利用すると、
読み込みエラーや不具合も起こりにくくなります。

おサイフケータイのように使用する場合、
干渉防止用のシートを本体とICカードの間に挟むなどは、
必須ですね♪


 

iphone スマホ手帳型ケースでアプリなどの磁石を使用しているもの


 


磁気を使用するアプリもマグネットの磁力の影響を受ける可能性があります。メジャーなところだとコンパス(方位磁石)などがあります。

コンパス

携帯本体と手帳型ケースを最終的には、
自分に合うかどうか実際使ってみて判断するのがいいかと思います。

 
 
私自身、iphoneにマグネットレザーケースをつけて使っていますが
なんの支障もなく使えております♪
▼▼人気の手帳型ケースは、こちら▼▼
人気のNeedNetwork本革手帳型ケース