革のお手入れ-本革手帳型スマートフォンケース



だからこそ革のお手入れも気になると思います〜

革は長く使い続けることによって味が出てくるため、
きちんとお手入れをして長く使うことが良いとされています。

iphone本革手帳型ケースの革のお手入れをした方がいいですよ


毎日ちょっとしたケアを行うことで
長く使い続けることができるようになります。

天然素材の本革は、
手入れをせずに放置しておくと
硬くなったり、カビが生えたり
傷みが出てしまいます。

 
<目次>
  1. 日々の本革手帳型スマートフォンケースのケアは「から拭き」で
  2. 本革手帳型スマートフォンケースが濡れてしまった場合の対応は?
  3. から拭きで取れない汚れが本革手帳型スマートフォンケース?についてしまった場合は?
 

日々の本革のケアは「から拭き」で



毎日行う   
本革手帳型スマートフォンケースの
ケアとしては「から拭き」を行います。

おすすめは、眼鏡拭きなどの柔らかい布で、
力を入れないようにやさしく表面を拭いていきます。


本革手帳型スマートフォンケースには、
ぱっと見は何も汚れていなくて、
1日使うと見えない汚れであるホコリや汗などが付いてしまっています。
本革手帳型スマートフォンケースには、一日で汚れがついています
特に水分は革を劣化させてしまうため、
寝る前に軽く拭いて風通しの良い場所に置いておきます。

革は素材やなめし方によってケアの方法は異なってきます。
革靴用のクリームは光沢を持たせるための成分が含まれていますが、
ものによっては相性が悪いケースも考えられます。

本革手帳型スマートフォンケースですので、
常に手に持って使用するため手のひらの油分が革に染み込んでいくため、
必要以上に保湿クリームなどでケアする必要はないとされています。

オイルケアは、革の種類にもよりますが、
月1回くらいの目安で行うのがいいでしょう。
本革手帳型スマートフォンケースのオイルケア手入れは月1回目安でおこなう

本革手帳型スマートフォンケースの表面をみて
乾燥していると感じたときなどが
オイルケアのナイスタイミングです。
 

本革手帳型スマートフォンケースが濡れてしまった場合の対応は?



本革手帳型スマートフォンケースに、

水がかかってしまった場合には、
革の繊維が硬くなって型崩れをおこしやすので
できるだけ早く対処することをおすすめします。


水分を乾いた布で
優しく叩くようにふき取って、
しっかりと水気をとり、
風通しのよいところで陰干ししていきます。
本革手帳型スマートフォンケースが濡れてしまったら風通しのいいところで乾かす
早く乾かそうと直射日光に当てたり、
ドライヤーで無理して早く乾かしてしまうと
革の油分を奪うことになり、
逆に革の傷みになってしまうため注意が必要です。


コップが倒れて
机の上のiphone本革手帳型ケースが
ビシャビシャになるなど、

革の中まで濡れてしまった場合は、
乾かしたあとに、
クリームなどで油分を補ってあげることを
オススメします。

しっかり乾燥させないと
カビの原因になりますので
特に湿気の多い時期などは、
注意が必要です。
革はしっかり乾かさないとカビの原因になります
カビが生えてしまったら、
消毒用エタノール(無水エタノールを80%まで薄めた)で
カビを殺菌します。

目立たない箇所で
革の変色しないことを確認してから
やさしく叩くように
カビを落としていきます。

布で取りにくい箇所は、
綿棒などを用いて
カビを除去していきます。
本革手帳型iphoneケースにカビが生えたら丁寧にとりましょう
カビを取り除いたのち
しっかり乾かして
保湿クリームでケアします。
 

から拭きで取れない汚れが本革手帳型スマートフォンケース?についてしまった場合は?



本革手帳型スマートフォンケースに
から拭きでは取れない汚れが付いてしまった場合、

革にしみこんでしまうと
汚れが落ちづらくなるので
タイミングはできるだけ早く対処したいです。

簡単な汚れには、
消しゴムを使って汚れを落とします。

普通に消しゴム感覚で
ピンポイントできれいにできて
簡単に使えるので大変便利です。
本革手帳型iphoneケースの汚れは消しゴムで消す
革製品専用の消しゴムがベストですが、
鉛筆の消すための普通の消しゴムでもある程度の汚れは落とすことができます。

消しゴムの角などの
汚れていない白い部分を使って、
力を入れずに少しずつ汚れを落としていくことがポイントです。

消しゴムを削って
尖らせて
使いやすくする裏技もアリです。

それでも落ちない場合には、
専用のクリーナーを使うことがオススメとなります。
本革手帳型iphoneケースの頑固な汚れは革専用クリーナーでおとす
本革手帳型スマートフォンケースは、
ふたを開閉するためどうしても側面に負担がかかってしまいます。

摩擦などで削れてしまうのはどうしようもないですが、
細かいシワやひび割れは保湿クリームでケアすることが効果的です。

オイルなどがコーディングとなり
汚れにくくなる効果があります。

iphone本革手帳型ケースは
本革だからこそ味を深め長く愛用したいところ♪